wfdentist.com

カテゴリ

ホーム ::  ホビー ::  鉄道模型 ::  電車 ::  東武2000系 B中間2両セット キット カツミ KTM-312 鉄道模型 HOゲージ SALE,大人気

東武2000系 B中間2両セット キット カツミ KTM-312 鉄道模型 HOゲージ SALE,大人気



東武2000系は、1962(昭和37)年からの営団日比谷線への乗り入れ用として1961(昭和36)年に登場しました。
駅間距離が短く高低差のある厳しい地下鉄路線において高加減速運転するため、全電動車方式が採用され、東武の通勤車で初めてカルダン駆動・空気バネ台車を採り入れた18m級の高性能車両です。 1964(昭和39)年に2350-2250(3次車)のユニットを組み込み6連化。
さらに1971(昭和46)年、2550-2650(7次車)のユニットを組み込み8連となりました。
登場時はベージュ+オレンジの塗装でしたが、1974年以降にセイジクリーム一色となり1993年に廃車となるまで、そのままの塗装で活躍しました。
今回は2次車4両編成に増車が繰り返された8両編成をプロトタイプとし、このクリーム色をまとった姿を製品化します。

●高額商品につき、ご注文確定後はキャンセルができませんのでご注意ください。
●【KTM-312】 B中間2両セット キット:動力なし
●車体:エッチングプレス+ロストワックス前面
●動力:キヤノンEN22一般軸短+ACEギア27.5mm 10.5プレート車輪
●パンタグラフ:PT42J 銀
●台車:FS340(新規製作・ダイカスト製)
●室内灯:LED仕様FLパネルライト
●ヘッドライト・テールライト:LED
●メーカー:カツミ
●商品番号:KTM-312
●スケール:HOゲージ


東武2000系 A基本4両セット 完成品 東武2000系 B中間2両セット 完成品 東武2000系 C中間2両セット 完成品 東武2000系 A基本4両セット キット 東武2000系 C中間2両セット キット